Top Page > スポンサー広告 > 日焼け止めのメリットスキンケア > 日焼け止めのメリット

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼け止めのメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加
日焼け止め 美肌

日差しがきつい季節が近づいてますね。

今回は日焼け止めをすることについて。

目次.
○日差しが強くなってくると肌が赤くなる
○日焼けを気にしだした経緯
○日焼けのメリット・デメリット
○日焼けのメカニズム
○紫外線対策はしっかりと
○調べて分かったこと




○日差しが強くなってくると肌が赤くなる

 私自身、日焼けに弱く、日に焼けると赤くなるだけなので、海とかプールに行くと真っ赤になります。

そういう時に入るお風呂はとにかくつらい(^_^;)

色が白すぎるのもちょっととは思うのですが、普通であれば日焼けを防止するのは問題ないと思います。

○日焼けを気にしだした経緯

 私の父親の話なのですが、昔は海が好きだったらしく、日焼けに弱い肌なのに

日に焼けまくってたらしいです。

それで、今親父の背中、頭皮などいたるところがシミだらけ(このブログ見られたら怒られそう(笑)

正直、反面教師というかそうはなりたくないなと思って、毎年日焼け止めクリームを購入しています。

○日焼けをすることのメリット・デメリット
 
 まずはメリットから。
・健康的に見える。
・色が白いよりは引き締まっている感じに見える。

 デメリット
・シミ・そばかすの原因になる。
・赤くなる人は日焼け直後かなり痛い。
・皮膚がんのリスクが上がる。

おおよそですがこんなかんじでしょうか。

○日焼けのメカニズム
 
 日焼けは紫外線を浴び続けることによって起きています。

一般的には紫外線を浴びた2時間後から赤くなり始め、6時間後にはひりひりと痛みだし、

2日後くらいから皮がめくれ始めるという感覚です。

 日焼けによって色が黒くなるのは皮膚の中にあるメラノサイトという細胞が、

日焼けから肌を守るためにメラニン色素を出すことによって色が黒くなるとされています。

皮膚は三層で形成されており、その一番下の真皮という部分を守るためで、

メラニン色素は皮膚が破壊されるのを守っているということですね☆

 色が黒くなるのは上記理由ですが、赤くなるのは?

日焼けには二種類あり、サンバーンとサンタンという種類があるそうです。

皮膚が黒くなるのはサンタンというもので、メラニンが大量に生成された結果なのだとか。

サンバーンはメラニンを生成するスピードが遅い人、肌が弱い人に起こりやすいとされています。

紫外線によって皮膚が傷ついているという状態です。

黒くなる・・・メラニン色素の生成が早い人
赤くなる・・・メラニン色素の生成が遅い人

○紫外線対策はしっかりと

 肌が強く赤くならない人も、肌が弱く赤くなってしまう人も紫外線からしっかり肌を守ったほうが良いです。

肌が強い人はメラニン色素が大量生成されるから大丈夫とは言っても、過剰になると

その部分はシミになるみたいで・・・

肌が弱い人は赤くなってやけどしている状態になるので・・・

 全く焼かないというのは正直、外に出ている限りは不可能だと思います。

なので、外出前にしっかりと日焼け止めを塗っておくことが重要だと思います。

これからアクティブになる季節!!

日焼けも良いですが、くれぐれも焼きすぎには注意しましょう(*^。^*)

ニベアフォーメン UVプロテクター(30mL)花王【HLS_DU】 /【ニベア】[日焼け止め 花王]

価格:684円
(2015/6/11 00:10時点)
感想(5件)



↑私が海やプールに行く時に使用予定の日焼け止めです。友人に勧められました(^_^;)

肌は脂性なので、テカり防止というのにひかれて購入しました。

使用感は塗った後はさらさらとしていますので、べたつきが嫌という方にはおすすめです☆

○調べてわかったこと 
 シーン別に使い分けるという方法もあるみたいです。

→ 詳しくはこちら

 紫外線には3種類あるそうです。

(詳しくはこちらというリンク先に紫外線の記載はありません。調べてみた結果を載せています)
「UVA」と「UVB」と「UVC」という紫外線で、シミ・しわ・たるみの原因になるのがUVA、赤く焼くのがUVBだそうです。

UVCはオゾン層でカットされるので地上には届かないみたいです。

(ここから先がリンク先に記載されています。) 

UVA波をカットする目安の数字がPA、UVB波をカットする目安の数字はSPFという値で、

PAの後に+が何個ついてるか、SPFの後の数字の大きさでブロックする効力の目安ということですが、

+が多いほど、数字が大きいほど肌への負担も大きいそうです。

ドラッグストアで日焼け止めを見る際の参考、目安にしていただければと思います。

私が使用している日焼け止めって結構きついんですね(-_-;)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Top Page > スポンサー広告 > 日焼け止めのメリットスキンケア > 日焼け止めのメリット

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

清潔感,身だしなみ

Author:gottz0703
ご訪問していただきありがとうございます。
夢をかなえたい元サラリーマンのGottzと申します。
ここでは、これまでに自分がコンプレックスを持っていたこと、
今もコンプレックスを持っていること(薄毛)をはじめ、
流行っているダイエット方法や商品の紹介をしていきます。
色々な悩みを抱えている人の励みになればと思いますので、
どうかよろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。